2011年08月19日

小池 龍之介「もう、怒らない」



「もう、怒らない」
小池 龍之介 幻冬舎

著者の小池 龍之介さんは


月読寺(東京・世田谷)住職、正現寺副住職。



涅槃に近づく修行をされている方の


文章からクリアな思考に触れることは


何かしらの気づきがあると思います。


アッ、そうか! と。




本の後編からは身近な具体例をあげて


多くの人が陥りやすいトラブルを紹介。


乗り越えるには5感を研ぎ澄ませる瞑想


抽象度をあげる瞑想をからめた対処方法を解説されていました。



小池 龍之介さん、良書をありがとうございました。


小池 龍之介さんの著書一覧
http://shopping-page.me/amazon/list/Books/%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E9%BE%8D%E4%B9%8B%E4%BB%8B.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01:心を震わした名言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


イライラ、ブツブツと暴走する考えごと、それが元凶です。


→( ゚д゚)ハッ! そうだったのか?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02:共感した一文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




・徹底的に集中している瞬間が訪れたら、そのときの爽快感や充実感をよくよく感じとり、心の深い部分に刻み込むこと。「自分にご褒美をあげる「のは逆効果(27P)

→滝の中で修行!

陸地に戻ってから自宅に帰るまでが修行!

寝るまでが修行!

朝起きてry...




・個人レベルではほとんど誰も道徳性など身につけようと頑張っていないこの日本という国の中で、営利企業だけが道徳性を身につけようと努力しているのは、仏道の見地からは、大変に興味深いことです。(30P)


→勤務時間だけ道徳的な大人の対応?




・怒りと自分を切り離してしまうことで、怒りは完全におとなしくなり、消滅していくのです。(78P)


→感情を言語に変換することで

客観的に自分自身を観ることができる。


posted by 忙しい人 at 11:01| Comment(0) | 小池 龍之介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。